スポンサードリンク
2014年06月23日

ようやく落花生の種まき、ウリ科の防虫ネットをオープン


6/21

落花生の種をまこうと思ってから一月以上が過ぎてしまいましたが、ようやく種をまきました。

IMG_0813.JPG

地主さんからもらった種で種とりを繰り返して、3代目の種です。

初めての固定は落花生となりますでしょうか。

IMG_0831.JPG

雑草が凄いことに・・・。


ウリ科がかなり混雑してきましたので、悩みに悩んでオープンしました。

IMG_0807.JPG

IMG_0824.JPG

蜂がすぐにやってきて、受粉をしてくれてます。

ウリハムシもすぐにやってきて、まだ先着のいないウリ科の葉に満足げでした。


IMG_0827.JPG

こちらはまだオープンしていないインゲンです。

待ちきれない様子のカメムシがいました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
↓本日も応援、よろしくお願いします(。^人^。)。
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
posted by TOTO at 12:59 | Comment(1) | 2014年畑 野菜栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

刈払機に混合燃料を入れて使ってみた(練習にしては広すぎ)


畑の雑草に刈払機を使いたくて、エンジン刈払機のPCG22EASPを購入しました。

エンジン刈払機のPCG22EASPを購入


IMG_0834.JPG

さっそく届いてましたが、早朝や夜にエンジンかけたら騒音で迷惑だろうと、部屋の片隅に放置してました。

週末の迷惑にならない時間になりましたので、PCG22EASPを組み立てて試運転しました!


IMG_0837.JPG

刈払機のPCG22EASPを組み立てたところです。取扱説明書に絵で丁寧に説明されてますので、組み立ては簡単でした。


続いて、刈払機に混合燃料を作ります。

横着して混合燃料を買っちゃおうと思ってましたが、ガソリンとバイクのオイルがあることから、自分で混合燃料を作ることにしました。

IMG_0838.JPG

IMG_0840.JPG

試運転なので少な目に。説明書には25:1〜50:1とありましたので、30:1のバイクのオイルを使用。子供が使ったメモリの付いた薬の容器を使用。


刈払機に混合燃料を入れて説明書見ずにエンジンをかけようとしたら、、、うんともすんとも。

妻「説明書を見ないでやったら壊れるよ!

妻にやり方を聞きながらエンジンを始動。


ブイーーーーン!!

シャキンシャキンとサクサク草を刈れる。

IMG_0841.JPG

防火水槽の雑草がすっきりー。


妻「幼稚園の駐車場の雑草も頼むよ」


任せろよ(・`ω・)


駐車場に行ってみたら、、、広すぎ、、、すぐに燃料は切れ、、、1/4ほどやって撤退というお粗末な・・・


れっ、練習はOK!


次は畑で刈っちゃいます!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
↓本日も応援、よろしくお願いします(。^人^。)。
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
posted by TOTO at 12:40 | Comment(0) | 2014年畑 野菜栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年06月20日

カメムシ対策に、蔓なしインゲンに防虫ネットをしてみた


IMG_0802.JPG

高速で張れるようになってきたこともありまして

防虫ネットを多用しています。


それによって害虫による被害がかなり軽減されまして

心配事も減りました。


心配事と言えば、「心配事の9割は起こらない」って本ありますね


心配事の9割は起こらない: 減らす、手放す、忘れる「禅の教え」 (単行本)


畑での心配事の9割は起きてしまうような・・・


もしかしたら、小玉スイカは結実してないんじゃないか?と心配していたら、やっぱり結実してないくて、キュウリのネットからでた茎に...


それはいいとして


防虫ネットを多用しているわけです。


悩みの一つであった

カメムシの大発生

インゲンや枝豆に無数に群がるわけです。

まあ、収穫できないこともないですけど


ってことでして

今年は蔓なしインゲンに防虫ネットを被せてみました。

IMG_0800.JPG


それと



IMG_0789.JPG

キュウリです。

ウリハムシ対策に寒冷紗をぐるりと巻いてみました。

たくさんのウリハムシが飛行してますが、ほぼつきませんよー。


ほぼというのは、キュウリの蔓がネットを超えちゃいまして、チラッとはみ出たところにウリハムシが付いてました(^^;)。

「しっかり手間をかけて、でも手間をかけない」

ここを目指してます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
↓本日も応援、よろしくお願いします(。^人^。)。
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
posted by TOTO at 12:51 | Comment(0) | 2014年畑 野菜栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。