スポンサードリンク
2014年06月20日

カメムシ対策に、蔓なしインゲンに防虫ネットをしてみた


IMG_0802.JPG

高速で張れるようになってきたこともありまして

防虫ネットを多用しています。


それによって害虫による被害がかなり軽減されまして

心配事も減りました。


心配事と言えば、「心配事の9割は起こらない」って本ありますね


心配事の9割は起こらない: 減らす、手放す、忘れる「禅の教え」 (単行本)


畑での心配事の9割は起きてしまうような・・・


もしかしたら、小玉スイカは結実してないんじゃないか?と心配していたら、やっぱり結実してないくて、キュウリのネットからでた茎に...


それはいいとして


防虫ネットを多用しているわけです。


悩みの一つであった

カメムシの大発生

インゲンや枝豆に無数に群がるわけです。

まあ、収穫できないこともないですけど


ってことでして

今年は蔓なしインゲンに防虫ネットを被せてみました。

IMG_0800.JPG


それと



IMG_0789.JPG

キュウリです。

ウリハムシ対策に寒冷紗をぐるりと巻いてみました。

たくさんのウリハムシが飛行してますが、ほぼつきませんよー。


ほぼというのは、キュウリの蔓がネットを超えちゃいまして、チラッとはみ出たところにウリハムシが付いてました(^^;)。

「しっかり手間をかけて、でも手間をかけない」

ここを目指してます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
↓本日も応援、よろしくお願いします(。^人^。)。
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
posted by TOTO at 12:51 | Comment(0) | 2014年畑 野菜栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。