スポンサードリンク
2014年06月03日

イチゴの子株をとるべく親株を植え替え


イチゴの親株を植え替えました。

イチゴの栽培はどこが終わりなのか分かりませんが

イチゴの栽培が終わったような、始まったような・・・



IMG_0463.JPG

一日おきにイチゴを収穫しましたが

そろそろ一株だけ終わりにして子株をとるべく植え替えます。


IMG_0466.JPG

一株を抜いてちょっと手入れしました。


IMG_0470.JPG

そして、空いてるスペースに植え直しました。


6月末までは活着に注力し

その後はライナーを伸ばして子をとって植え替えて


元気に育っておくれよ(^^)

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
↓本日も応援、よろしくお願いします(。^人^。)。
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
posted by TOTO at 12:14 | Comment(1) | 2014年畑 野菜栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます、M.Ishiiです。

イチゴちゃん、ほんとたくさん採れましたよね。

時期的にも、そろそろイチゴ栽培は終焉を迎え、
子株を増やしていく方向にシフトしていきますね。

たしかに、6月いっぱいは親株を大事に育て、
そこからランナーを伸ばして子株を植え付けるというのは
自然の流れであり、素晴らしいですね。

私も採種イチゴを育てているのですが、
ようやくイチゴ栽培の新たな方向性を見出すことができ、
いつも楽しみにブログ記事をご覧になられる方々のために
頑張れる気がしてきました。

私もTOTOさんのイチゴようにはいかないですけど、
ランナーを伸ばしまくり実のほうも収穫して採種して
新たな栽培を始めたいと思っています(^o^)。

それでは、いつもの応援ぽちっ!!
Posted by M.Ishii at 2014年06月04日 06:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。