スポンサードリンク
2013年11月27日

ホウレンソウがなぜ育たないのか?


今年はホウレンソウに苦戦してます。

今までホウレンソウで苦戦したことはありませんでしたので、簡単な部類に入ると思ってました。

しかし、今年は種を何度まいても育たないのです。
最後の種まきでようやく揃ったホウレンソウの新芽、これがもしうまくいかなかったら、、、惨敗です・・・。

では、何に惨敗なのだろうか?


↓この写真は去年に育てたホウレンソウです。

IMG_5615.jpg

3回に分けて種まきをしてまして、消費に困ったのを覚えています。


畑にその作物があっていないのであれば、その作物を育てなければいいだけです。
しかし、ちょっとやり方を変えただけでうまくいくこともあります。


ホウレンソウを育てる際に注意すること。

・酸性に大きく傾いた土壌を嫌う
・肥料を入れないと難しい

くらいですかね?


去年の方が酸度を気にしてませんでした。今年に酸度計を買って測定してみたところ、いくつかの畝が大きく酸性に傾いていて驚き、それからは苦土石灰をちゃんと入れるように気をつけてます。酸度は問題ないと思います。
(今度計測してみます)

ホウレンソウは無肥料栽培が最も難しい作物だったと思います。
去年は液肥で育ててましたが、今年は化成肥料に切り変えました。
それが原因かな?でも、同じように小松菜を栽培して良く育ってますので、問題ないと思います。


去年の秋に発芽で苦戦した人参。今年は防虫ネットを張ったら苦戦しませんでした。
そして、、

IMG_2250.jpg
(ホウレンソウでなくて小松菜の写真ですが、ホウレンソウも同じように食害にあいました)

この写真、あきらかに何かに新芽を食われてますよね。

今年はおんぶバッタが多かったですし、何人かも多いと言ってました。今年は雑草をあまりとれなかったからか、コオロギがめちゃめちゃいました。

新芽を食ったのはコオロギか?おんぶバッタか?はたまた・・・。
なにであったとしても、食害で間違いないと思います。


ならばと、ホウレンソウを種まきしてから、不織布でベタがけ(パオパオ)してみました。
被せてからすぐに裾を埋めましたので、中には入れないはずです。

IMG_0300.JPG

で、今のところ新芽は食害にあってないようです。


やったー、来年も不織布をベタがけすれば解決だー。
と喜びたいところですが、、、

ベタがけと同時くらいに虫もいなくなってきましたので、結局のところ効果がよく分からないです(´Д` )
来年に、引き続きベタがけを試していこうと思います(^^)
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
↓本日も応援、よろしくお願いします(。^人^。)。
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
posted by TOTO at 12:29 | Comment(7) | 2013年畑 野菜栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
ホウレンソウは、アブラナ科の菜っぱ類などに比べると、多少気まぐれですよね〜。
私もなぜか出来の良い年とそうでない年、出来のよい土地とそうでない土地があります。
今年は、9月末頃からマルチなしで種を播いた方の出来がよろしくないです。
10月あたりに雨が多かったので、多湿を嫌うホウレンソウにはよくなかったかと思います。
また、10月頃からは、マルチを使った方が、生育は良いですね〜。
毎年試行錯誤しながら、それが翌年につながればよいと思いつつ・・・(笑)
Posted by たま at 2013年11月27日 16:17
ほうれんそうに苦戦されてますね。
畑は毎年・毎回 なかなか同じ条件にはなりにくいですよね。
私は発 芽後グングン大きくなってきてると喜んでいたら
暫くすると予測もなく萎れてたりとかがっかりした事が
ありました。土の管理が大事なのでしょうね。
Posted by まん丸 at 2013年11月27日 17:48
うちはミニ畑なので、ホウレン草はスペース的にあまり栽培できないのですが、
栽培しても、ま〜〜〜ず上手くいきません。
なんで上手くいかないのか、全然分からないんですよね〜(汗)
美味しい自家製ホウレン草が食べたいです。
Posted by 小梅太郎 at 2013年11月28日 02:00
おはようございます!
ホウレンソウの区民農園での栽培はうちも今年はダメでした
TOTOさんちと同じで3回目の種蒔きでやっと元気に成長が始まりました 
でも気温がどんどん下がってゆっくり成長になり がっかりです
ホウレンソウは難しいです
Posted by Heyモー at 2013年11月28日 05:54
去年は3度まき直し、3度目の正直で普通に育ちました。
明らかにその時の気象条件だったと思います。
たしか3度目は頭にきて不織布を掛けておいたですね。
今年も一度まばらになったので、2度目を撒いて、
苦土石灰をかけてあります。成長は遅いですが
生きています。^^
Posted by つくばのガマ at 2013年11月28日 07:30
TOTOさん おはようございまーす♪

ホウレン草は、簡単な部類の野菜
と一度は言ってみたいな〜
畝栽培では、一度も゛以降したことないものの一つがほうれん草です。
うちの場合の原因は、酸度と肥料の両方かな?
わかってるから他のより多めにしてるつもりなんだけど、足りてないんでしょうかね?
Posted by らうっち at 2013年11月28日 08:01
昨年初めてほうれん草を作りましたが、その時調べたのが
生理障害、いろんな欠乏症があるようですね。
近くに毎年同じ畑でほうれん草だけを栽培している農家さんがいますが、
コツを聞いてみようかな…。
でもまだほうれん草の種を蒔いていませんでした。
Posted by たけ at 2013年11月28日 13:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。