スポンサードリンク
2012年02月13日

畝の作り方・マルチの張り方

私の畝の作り方・マルチの張り方をご紹介します。

作りたい畝の端の位置に紐を張ります。
私は不要になったダンポール(ビニールトンネルに使う支柱)を切り、それにビニール紐を巻きつけて使ってます。

ダンポールとビニール紐を使用

畝の位置を決める


張った紐の内側に、クワを使って溝を掘ります。
掘って出た土は畝にのせます。

紐に沿って溝を掘る

反対側にも溝を掘る
(反対側も)

畝の端にも溝を掘る
(両端も溝を作ります)


パイプや木材を使って畝をならします。

パイプを使う

畝をならす


次はマルチを張ります。

私は畝の幅を90cmとし、マルチの幅は130cm(だったと思います)にしています。

畝の端にマルチを置きます。
※下からマルチがでるように置いてください

畝の端にマルチを置きます

反対の畝までマルチを引っ張ってマルチ押さえで固定します。
多少の風があっても一人でできますよ。

反対側まで引っ張ってマルチ押さえで固定

元の方もマルチ押さえで固定してハサミで切ります。
私はなんとなく強めにマルチを引っ張って固定しています。
※あまり強く引っ張ると破けます

マルチを張ったところ


マルチ押さえでとめます。
マルチの裾を土に埋めますので、沢山固定する必要はないです(適当に)。

脇をマルチ押さえで固定


最後にマルチの裾を土で埋めて完成です。

裾を埋めて完成

私はこんな感じでマルチを張って畝を作ってます(^^)。


マルチの裾はしっかり土に埋めておいた方がいいです。
少し土から出ると、隙間から風が入って一気にはがれます(のように教わりました)。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
↓本日も応援、よろしくお願いします(。^人^。)。
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
posted by TOTO at 12:59 | Comment(3) | 畑関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウチの玉ねぎのマルチは霜で持ち上げられ、風吹いて一気にめくれました。もう放置状態です。
今は何の作業ですか?ジャガイモですか?
Posted by やっちん at 2012年02月13日 15:25
やっちんさん、こんにちは。

畑がさらに広くなりまして、雑草対策で次々にマルチを張っています。

私も最初の方に適当に張ったマルチが次々と剥がれています(^^;)。

ジャガイモを植える予定です(^^)。
Posted by TOTO at 2012年02月16日 13:01
初めまして。
早速ですが、まず菜園のレイアウトに「畝」の方位は関係ないのですか?作付の種類により背の高いものとの関係から影にならないような配慮が必要でしょうが、基本を教えてください。
よろしくお願いします。
Posted by 堀 静夫 at 2015年02月10日 15:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。